電話代行をプロに依頼【気軽に対応してもらえちゃう】

利用される際の注意点

固定電話

業者をよく検討しましょう

電話代行のサービスを提供する業者は数多くありますので、利用される前にそれらの業者に関して良く調べておくことが大事です。営業では顧客先及びお客からの電話はかなり重要なものとなります。しかし、従業員の数がそれほど多くない場合には事務所に常に電話番を置いておけないこともあります。そうした場合に電話代行サービスがとても便利な営業支援ツールになります。事務所に電話番が常にいない場合でもこの電話代行サービスを利用することで、顧客先及びお客からの電話に応対することができるようになります。ただし、この電話代行サービスを利用する際に予め気を付けておくことがあります。それは、電話応対してくれる電話オペレーターの人が毎回変わってしまうことです。新規のお客であればそれほど電話オペレーターが毎回変わることに違和感を感じることはありませんが、日々取引を行っている得意先の顧客の場合には逆に違和感を感じさせてしまうこともあります。対策としては、得意先の顧客の方に電話代行サービスを利用していることを事前に伝えておくようにしましょう。また、この電話オペレーターが応対してくれる曜日が業者によって異なりますので、申込む際には十分気を付けたいところであります。サービス業の場合には、土日の祝日でも年末年始なども営業をすることも珍しくありません。その場合、土日や年末年始でも電話オペレーター応対してくれる業者を選ぶ必要があります。電話代行サービスの業者によっては、土日に対応してないとか年末年始に対応しない所もありますので、申込む際に事前に確認しておきましょう。

オススメ記事

ヘッドセット

メリットと選ぶ時の基準

CTI技術を使って、顧客からの問い合わせやクレームを、コンピュータを見ながら対応していくことを、コールセンターシステムといいます。そして、その導入により、オペレーターの負担の軽減やコストの削減が図れます。

男女

通販の利益を追求しよう

ウェブ接客とは、利用者のデータを参照しながら適した広告やヘルプを出す事の出来るサービスです。あたかも実際に接客をしているように通販が使えることで、売り上げに大きく影響します。導入自体は簡単で、無料のツールを使えば費用は全くかかりません。